個人情報保護について | ティーライフ

<個人情報保護について>

ティーライフ株式会社(以下、「当社」といいます)及びティーライフ株式会社のウェブサイト(http://www.tealife.co.jp他。以下、「本サイト」といいます)は、お客様、株主様、採用応募者、取引先様・委託先様、当社役職員の個人に関わる情報について、常に厳重な配慮と適切なお取り扱いを行うことを心がけてまいります。

ティーライフ株式会社
個人情報保護管理者 管理部担当取締役

個人情報保護方針
個人情報のお取り扱いについて
開示等(*1)手続きのご案内
■個人情報保護方針■

ティーライフ株式会社(以下、「当社」とします)は、個人情報を取り扱う通信販売事業者として、個人情報を適切に保護管理していくことが当社の社会的責務であると考えます。 当社はここに「個人情報保護方針」を制定し、個人情報の適切なお取り扱いに努めてまいります。

(個人情報の取得および利用)
1.当社は健康茶、健康食品、化粧品等の通信販売を行う事業活動において、取得する個人情報の利用目的を明確に定め、ご本人に同意を得た利用目的を達成するために必要な範囲内で適切かつ公正に利用いたします。

(個人情報の目的外利用禁止と防止措置)
2.当社は、取得した個人情報について、ご本人に同意を得た利用目的を達成するために必要な範囲を超えた個人情報のお取り扱い(目的外利用)はいたしません。そのために、当社で取り扱う個人情報の利用目的、管理者を明確に定めるなどの具体的な目的外利用防止措置を講じます。

(個人情報の管理と保護)
3.当社は、取得した個人情報を、法令等もしくは公的機関からの要請があり必要と認めた場合、ご本人の同意がある場合、または当社の業務を外部業者に委託する場合を除き、第三者に対し開示・提供はいたしません。業務都合上、個人情報の一部又は全部を外部業者に委託する場合は、当社の厳正な委託先選定基準を満たす業者を選定し、当社で特定しご本人にご同意いただいた利用目的の範囲内で個人情報を取り扱う等の留意事項について契約を締結し、委託先の適切な管理および指導をいたします。

(法令、国が定める指針その他の規範の遵守)
4.当社は、当社が事業活動のために取得・利用する個人情報の取り扱いにあたり、個人情報保護に関する法令、国が定める指針その他の規範を遵守いたします。

(個人情報の適切な管理およびリスク対応)
5.当社は、個人情報の取得から廃棄までの一連管理を厳重に行い、個人情報を正確かつ最新の状態に保つとともに、個人情報の漏えい、滅失又はき損(不正アクセス、紛失、破壊、改ざんを含む)等のリスクに対し、適切な予防対策を講じます。万一リスクが発生した場合は、迅速な状況把握に努め、速やかに是正処置を講じ、実施いたします。

(苦情及びご相談への対応)
6.当社は、個人情報のお取り扱いに関する苦情及びご相談に誠意をもって対応いたします。

(個人情報保護マネジメントシステムの維持および継続的改善)
7.当社は、全役職員に個人情報保護に関する法令、国が定める指針その他の規範を遵守させるとともに、個人情報保護の重要性を認識させ、個人情報保護マネジメントシステムを適正に維持し、継続的な改善を行います。

【個人情報保護方針に関するお問い合わせ先】


●お客様(*1) : ティーライフ㈱ コミュニケーション課
TEL:0120-59-8172/受付時間:9:00~19:00(土日祝~18:00)
お問い合わせはこちら/住所:〒428-8651 静岡県島田市牛尾118

*1…当社商品又はサービスをご利用いただく方を指します。


●お客様以外  : ティーライフ㈱ 総務課
TEL:0547-46-3459/受付時間:9:00~17:00(平日のみ)
E-mail:p-mark@tealife.co.jp/住所:〒428-8651 静岡県島田市牛尾118

個人情報保護方針の社内周知の徹底および外部伝達
本方針は全役職員に周知徹底するとともに、当社ウェブサイト上(http://www.tealife.co.jpほか)に公表いたします。

2006年4月1日制定/2013年6月6日改訂
ティーライフ株式会社
代表取締役社長 植田伸司

■個人情報のお取り扱いについて■
■個人情報とは

・「個人情報」とは、氏名、年齢、性別、住所、電話番号、メールアドレスなど個人を特定できる情報を指します。個人情報には、他の情報と容易に照合することができ、それにより特定の個人を識別することができるものも含まれます。
・「ご本人」とは、個人情報によって識別される特定の個人を指します。

■保有している個人情報とその利用目的

1.直接書面(紙、メール、WEB上の入力を含む。)によって個人情報を取得する場合 ご本人様から直接書面によって個人情報を取得する場合は、その都度利用目的を明示いたします。ただし、次の場合を除きます。
・人の生命、身体又は財産の保護のために緊急に必要がある場合
・利用目的を本人に通知し、又は公表することによってご本人又は第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
・利用目的をご本人に通知し、又は公表することによって当該事業者の権利または正当な利益を害するおそれがある場合
・国の機関又は地方公共団体が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって利用目的を本人に通知し、又は公表することによって当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき
・取得の状況からみて利用目的が明らかであると認められる場合

2.直接書面以外の方法によって取得する場合 直接書面以外の方法によって取得する場合は、次の利用目的の範囲内でお取り扱いいたします。

[直接書面以外の方法によって取得する個人情報] [利用目的]
【お客様情報】…(当社商品又はサービスをご利用いただく方の情報)
・ギフト商品発送先情報(ご本人以外の贈答先) ・ギフト商品の受注受付、商品の発送・関連するアフターサービス(お取引に関するご連絡を含む)、お問い合わせ対応、個人情報開示等ご請求対応のため
・自社電話受付により取得するお客様情報
・委託先コールセンターから取得するお客様情報
・販売代理店(共同広告掲載会社)から取得するお客様情報

・当社商品の受注受付、商品の発送、カタログ請求の受付、カタログやダイレクトメールの送付、関連するアフターサービス(ご本人への連絡を含む)、お問い合わせ対応、個人情報開示等ご請求対応、新商品・サービスに関する情報のお知らせ、ご意見・ご感想の提供をお願いする(ご本人への連絡を含む)ため

・お客様とのお取引に関する与信管理、債権管理のため
・外部Web受注(インターネットショッピングモールサイト等)により取得するお客様情報

・当社商品の受注受付、商品の発送、関連するアフターサービス(ご本人への連絡を含む)、お問い合わせ対応、個人情報開示等ご請求対応のため

・お客様とのお取引に関する与信管理、債権管理のため
・口頭により取得するお客様情報

・当社の商品・サービスに対するご意見・ご感想の提供をお願いするため

・カタログ、WEBサイト、チラシ・雑誌・新聞広告等へご意見・ご感想を掲載するため
【株主様情報】…(当社株主様の情報)
・株式管理会社から取得する株主様情報(株主名簿等)

・法令に基づく権利の行使・義務の履行のため
・株主様としての地位に対し、当社から便宜を供与するため
・株主通信の送付等、株主様と当社との関係を円滑にするための方策を実施するため

・法令に基づく所定の基準による株主様のデータを作成する等、株主様管理のため
・お電話により取得する株主様情報 ・株主様からのお問い合わせ対応、個人情報開示等ご請求対応のため
【IR問い合わせ情報】…(当社IRに関するお問い合わせをされる方の情報)
・株主様、投資家様、またはその関係者様からのお電話により取得するIR問い合わせ情報 ・IRに関するお問い合わせ対応、個人情報開示等ご請求対応のため
【取引先様・委託先様情報】…(当社と取引又は委託関係にある企業ご担当者様等の情報)
・取引先様・委託先様からのお電話により取得する取引先様・委託先様のご担当者様情報 ・取引、委託業務、その他必要な手続きに関する業務連絡、お問い合わせ対応、個人情報開示等ご請求対応のため
【採用情報】…(採用応募者の情報)
・就職支援サイト、採用ガイダンス企画会社から取得する採用応募者情報 ・採用活動(選考・連絡・採用情報の提供等。ご本人への連絡を含む)を行うため
・採用応募者からのお電話により取得する採用情報 ・採用活動に関するお問い合わせ対応、個人情報開示等ご請求対応のため
【役職員情報】…(当社役職員の情報)

・協会けんぽ、健康診断請負団体から取得する役職員情報
・生命保険会社から取得する団体生命保険に関する役職員情報

・401k管理会社から取得する401kに関する役職員情報
・福利厚生の提供のため
・法務局、警察署より取得する古物商に関する役職員情報 ・法律上要求される手続きのため
・緊急時安否確認システムにより取得する役職員情報 ・緊急時安否確認システムによる役職員相互連絡のため
・入退室管理システムにより取得する役職員情報 ・セキュリティ管理のため
・各市町村役所より取得する役職員情報 ・住民税徴収処理のため
・役職員からのお電話により取得する役職員情報 ・役職員情報に関するお問い合わせ、個人情報開示等ご請求対応のため
■個人情報ご提供の任意性

個人情報のご提供は任意となっておりますが、必要最低限の情報をご提供いただけなかった場合、誤った内容・虚偽の内容をご提供いただいた場合は、ご要望にお応えできない場合がありますのでご了承ください。

■個人情報の利用および利用目的の変更

ご提供いただく個人情報は、「■保有している個人情報とその利用目的」に記載した目的の達成に必要な範囲内で利用いたします。また、利用目的の範囲を超えて利用する場合は、その旨をご本人に連絡し、同意をいただいた場合に限り利用いたします。

■個人情報の取り扱い委託

ご提供いただく個人情報は、次に該当する場合を除き、お取り扱いを委託することはありません。
・個人情報に関する秘密保持契約を締結した業務委託会社に対して、ご同意いただいた利用目的の達成に必要な範囲で取り扱いを委託する場合 (業務委託会社…商品配送を請け負う宅配業者、カタログ配送のための宛名ラベルの印刷会社、支払いを希望されたクレジットカード会社、商品代金未払いの回収委託業者 等)

■個人情報の第三者への提供

ご提供いただく個人情報は、次のいずれかに該当する場合を除き、第三者に提供・開示等をすることはありません。

1.ご本人から事前の同意を得た場合

2.法令等に基づき、提供に応じなければならない場合

3.ご本人または第三者の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることが困難である場合

4.公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることが困難である場合

5.国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることによって当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合

6.クレジットカード会社より、カード不正利用の調査のため照会があった場合

■個人情報の利用目的の通知、開示、訂正、追加又は削除、利用の停止、消去及び第三者への提供の停止(以下、「開示等」といいます)

ご本人が個人情報の開示等をご希望の場合は、合理的な範囲で速やかに対応いたします。手続きの詳細は「開示等手続きのご案内」をご参照ください。

■個人情報に関するお問い合わせ

個人情報に関するお問い合わせは、お電話、Eメール、郵送にて受け付けております。【個人情報お問い合わせ窓口】までご連絡下さい。

【個人情報お問い合わせ窓口】


●お客様(*1) : ティーライフ㈱ コミュニケーション課
TEL:0120-59-8172/受付時間:9:00~19:00(土日祝~18:00)
お問い合わせはこちら/住所:〒428-8651 静岡県島田市牛尾118
 (お問い合わせ窓口責任者)コミュニケーション部長
(個人情報保護管理者)管理部担当取締役

*1…当社商品又はサービスをご利用いただく方を指します。


●お客様以外  : ティーライフ㈱ 総務課
TEL:0547-46-3459/受付時間:9:00~17:00(平日のみ)
E-mail:p-mark@tealife.co.jp/住所:〒428-8651 静岡県島田市牛尾118
 (お問い合わせ窓口責任者)管理部長
(個人情報保護管理者)管理部担当取締役

■クレジットカード情報を含む個人情報

お客様からクレジットカード情報(カード名義・カード番号・有効期限)を含む個人情報(以下、クレジットカード情報といいます)を取得する目的、クレジットカード情報の取得者名、提供先名、保存期間は次のとおりです。

1.利用目的
 当社では、次の目的以外にはクレジットカード情報を利用いたしません。
(1)ご購入された商品およびサービスの代金をクレジットカード決済するため
(2)インターネット会員のお客様がお支払い画面で「カード情報を登録する」を選択された時、次回の入力が不要となるよう情報を保存するため

2.情報の取得者名
ティーライフ株式会社

3.情報の提供先名
クレジットカード決済代行会社(GMOペイメントゲートウェイ(株))

4.保存期間
利用目的(1)の時:クレジットカード決済を行った時から原則180日保管いたします。書面でクレジット決済にてご注文いただいた場合に、当社にて注文書を指定期間保管いたします。
利用目的(2)の時:お客様よりクレジットカードの登録が解除された時、またはお客様がインターネット会員でなくなったときまで。

5.クレジットカード決済代行会社について
当社では、ISMS適合認証、プライバシーマーク認証、PCIDSS完全準拠のクレジットカード決済代行会社(GMOペイメントゲートウェイ(株))のサービスを利用し、クレジットカード決済を行っております。お客様のカード情報を当社システム内では保持することなく処理するシステムを採用しております。

■クッキー(cookie)

1.クッキー(cookie)とは
ご本人が本サイトを再度訪れた際などに、より便利にご利用いただくため、ご本人がご使用のコンピュータを識別し、ご本人が選択した情報をそのコンピュータのハードドライブにデータを記録するしくみです。なお、クッキーは、ご本人個人を識別するものではありません。大半のブラウザは、クッキーを受け入れるように最初から設定されています。ご本人側でクッキーを拒否するように設定することもできますが、その場合、ウェブサイトを十分に活用できなくなる可能性があります。

■行動ターゲティング向けクッキー(cookie)

1.クッキー(cookie)を使用した広告配信
・当社では、Googleを含む第三者配信事業者と提携し、行動ターゲティング向けクッキーおよびその他の識別子を使用したアクセス解析や広告、コンテンツ配信を行うことがあります。
・行動ターゲティング向けクッキーおよびその他識別子とは、サイトの訪問履歴情報に応じた広告(行動ターゲティング広告)配信を行う際、ご利用のブラウザからサイト訪問履歴情報を取得する目的で取得する情報です。行動ターゲティング向けクッキーおよびその他識別子には、ご本人の個人情報は一切含まれておりません。
・Googleを含む第三者配信事業者によりインターネット上のさまざまなサイトに当社の広告が掲載されています。
・Googleを含む第三者配信事業者は、行動ターゲティング向けクッキーおよびその他の識別子を使用して、当ウェブサイトへの過去のアクセス情報に基づいて広告を配信します。

2.行動ターゲティング向けクッキーのオプトアウト(無効化)
ユーザー(お客様)はGoogleを含む第三者配信事業者の広告オプトアウトページにアクセスして、行動ターゲティング向けクッキーおよびその他の識別子の使用を無効にできます(または、Network Advertising Initiative(NAI) のオプトアウトページでも無効にできます)。

【主な提携先の関連リンク】
・プライバシーポリシー
 Google       https://www.google.com/intl/ja/policies/technologies/ads/
 Yahoo!       http://marketing.yahoo.co.jp/service/ad_privacy.html
 Criteo        http://www.criteo.com/jp/privacy/
・広告オプトアウト(無効化)
 NAIサイト      http://www.networkadvertising.org/choices/

■アクセスログ

ご本人が本サイトにアクセスした場合、その操作の情報をアクセスログという形で記録しています。このログは個人を特定できる情報を含んでいませんが、今後のサイトの利便性向上のため、万一問題が発生した際の原因追及、利用状況に関する統計・分析処理などに使用するために収集しており、それ以外の目的には利用いたしません。

■リンク

本サイト上には、第三者ウェブサイトへのリンクがありますが、リンク先の第三者ウェブサイト上での個人に関する情報のお取り扱いについては、リンク先の第三者ウェブサイト上のプライバシーポリシーが適用されるため、当社の責任範囲外となります。当社としましては、ご本人が本サイトを出られた後、リンク先の第三者ウェブサイトが設定するプライバシーポリシーをご確認いただくことをお勧めいたします。

■SSLによる個人情報保護

当サイトではオンラインショッピングの際、個人情報を入力する必要がある画面にSSLという暗号化技術を使用し、個人情報が無防備の状態で通信されないように万全の体制をとっています。SSL(Secure Socket Layer)は各クレジット会社が推奨するインターネットにおける暗号化技術です。対応ブラウザでは、リアルタイムに暗号化されているメッセージを確認することができるので、安心して個人情報を送信いただけます。ただし、その安全性は当社によって保証されるものではなく、万一当社の過失無くデータ漏洩等の事故が起こった場合には、当社および各クレジット会社には責任は及びません。

■開示等(*1)手続きのご案内■

ティーライフ株式会社は(以下、「当社」)、当社が保有する開示対象個人情報(*2)について、開示対象個人情報のご本人様または代理人様からの開示等ご請求に対し、合理的な範囲で適切にご対応いたします。

*1:開示等 個人情報の利用目的の通知、開示、訂正、追加、削除(不要な情報を除くことを指します)、利用の停止、消去及び第三者への提供の停止。
*2:開示対象個人情報

容易に検索できるように体系的に構成した情報の集合物であり、当社が開示等の求めのすべてに応じることができる権限を有する個人情報。
ただし、次のいずれかに該当する場合を除きます。
・受託個人情報(開示等の権限が当社にないため)
・当該個人情報の存否が明らかになることによって、本人又は第三者の生命、身体又は財産に危害が及ぶおそれのあるもの
・当該個人情報の存否が明らかになることによって、違法又は不当な行為を助長し、又は誘発するおそれのあるもの
・当該個人情報の存否が明らかになることによって、国の安全が害されるおそれ、他国若しくは国際機関との信頼関係が損なわれるおそれ又は他国若しくは国際機関との交渉上不利益を被るおそれのあるもの

・当該個人情報の存否が明らかになることによって、犯罪の予防、鎮圧又は捜査その他の公共の安全と秩序維持に支障が及ぶおそれのあるもの

【開示対象個人情報の公表事項】

1.事業者の名称 ティーライフ株式会社
2.個人情報保護管理者

管理部担当取締役

連絡先:4. 開示対象個人情報のお取り扱いに関する苦情の申し出先
3.すべての開示対象個人情報の利用目的

(1)お客様情報(当社商品又はサービスをご利用いただく方の情報)
・当社の商品の受注受付・発送、カタログご請求の受付、カタログやダイレクトメール・メールマガジン等の送付、関連するアフターサービス(ご本人への連絡を含む)、お問い合わせ対応、個人情報開示等ご請求対応、新商品・サービスに関する情報のお知らせ、ご意見・ご感想の提供をお願いする(ご本人への連絡を含む)ため
・カタログ、WEBサイト、チラシ・雑誌・新聞広告等へご意見・ご感想・お写真等を掲載するため
・お客様とのお取引に関する与信管理、債権管理のため
・ギフト商品の受注・発送・関連するアフターサービス(お取引に関するご連絡を含む)のため

・プレゼント企画の運営、プレゼント品発送、関連するアフターサービス(運営・発送に関するご本人への連絡を含む)のため

(2) 株主様情報(当社株主様の情報)
・法令に基づく権利の行使・義務の履行のため
・株主様としての地位に対し、当社から便宜を供与するため
・株主通信の送付等、株主様と当社との関係を円滑にするための方策を実施するため
・法令に基づく所定の基準による株主様のデータ作成等、株主様管理のため

・株主様からのお問い合わせ対応、個人情報開示等ご請求対応のため

(3) IR問い合わせ情報(当社IRに関するお問い合わせをされる方の情報)

・株主様、投資家様、またはその関係者様からのIRに関するお問い合わせ対応、個人情報開示等ご請求対応のため

(4) 取引先様・委託先様情報(当社と取引又は委託関係にある企業ご担当者様等の情報)
・取引、委託業務、その他必要な手続きに関する業務連絡・お問い合わせ対応、個人情報開示等ご請求対応のため

・セキュリティ管理のため(入退館等)

(5) 採用情報(採用応募者の情報)
・採用活動(選考・連絡・採用情報の提供等。ご本人への連絡を含む)を行うため
・入社手続きのため(新卒採用、中途採用の決定及び通知を含む)

・採用活動に関するお問い合わせ対応、個人情報開示等ご請求対応のため

(6) 役職員情報(当社役職員の情報)
・業務上・緊急時の連絡のため(ご本人への連絡を含む)
・緊急時安否確認システムによる役職員相互連絡のため
・人事労務管理、役職員の株式管理、セキュリティ管理のため
・社内ネットワークおよびシステム管理のため
・当社発行物、WEBサイト(IRサイト、採用求人サイト、通信販売サイト等)へのご意見・お写真等の掲載のため
・役職員情報に関するお問い合わせ対応、個人情報開示等ご請求対応のため
・その他上記業務に付随する業務、社内規則等で定められた手続きのため

・法律上要求される諸手続きのため
4.開示対象個人情報のお取り扱いに関する苦情の申し出先

【個人情報お問い合わせ窓口】
ティーライフ株式会社への個人情報に関する開示等ご請求、お問い合わせはこちらの窓口にご連絡下さい。


■3.(1)の個人情報:ティーライフ株式会社 コミュニケーション課
TEL:0120-59-8172/受付時間:9:00~19:00(土日祝~18:00)
お問い合わせはこちら/住所:〒428-8651 静岡県島田市牛尾118
(3.(1)のお問い合わせ窓口責任者)コミュニケーション部長
(個人情報保護管理者)管理部担当取締役

*1…当社商品又はサービスをご利用いただく方を指します。


■3.(2)~(6)の個人情報:ティーライフ株式会社 総務課
TEL:0547-46-3459/受付時間:9:00~17:00(平日のみ)
E-mail:p-mark@tealife.co.jp/住所:〒428-8651 静岡県島田市牛尾118
 (3.(2)~(6)のお問い合わせ窓口責任者)管理部長
(個人情報保護管理者)管理部担当取締役

5.認定個人情報保護団体の名称及び苦情の解決の申し出先

ティーライフ株式会社は、認定個人情報保護団体 一般財団法人 日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)の対象事業者です。
同団体では、対象事業者の個人情報取り扱いに関する苦情・相談を受け付けています。

<認定個人情報保護団体 [苦情の解決の申出先]>
名称:一般財団法人 日本情報経済社会推進協会 個人情報保護苦情相談室
TEL:0120-700-779又は03-5860-7565
住所:〒106-0032 東京都港区六本木1-9-9 六本木ファーストビル12F
6.開示等の求めに応じる手続き

■開示等のご請求方法

・個人情報開示等ご請求は、4. 開示対象個人情報のお取り扱いに関する苦情の申し出先までお電話・メール・郵送にてお申し出下さい。
・役職員情報の開示等ご請求の場合のみ、対面による開示等ご請求に応じます。それ以外の対面、来社によるお申し出には応じかねますので、あらかじめご了承下さい。

■留意事項

*3運転免許証のコピー、公的証明書(住民基本台帳カード、旅券(パスポート)のコピー、住民票 等)。本籍地、証明箇所以外の家族情報は黒く塗りつぶす等見えない状態にした上でご提出下さい。
(1)ご本人以外からの開示等ご請求にはお応えいたしかねます(ご家族からのご請求を含む)。あらかじめご了承下さい。なお、代理人による場合、当社が必要と判断した場合を除きます。
(2)本人確認ができない場合等、開示等ご請求に応じられない場合は、その旨と理由をご請求者に通知いたします。
(3)開示等ご請求に応じた場合は、対応した旨と対応内容をご請求者に通知いたします。なお、ご請求時に直接ご請求者に連絡した場合・ダイレクトメールや商品発送等の事実により対応完了の旨と対応内容がご請求者に対し明らかになる場合は、当該事実をもって通知したものとみなします。
(4)ご本人または代理人からの訂正、追加又は削除のご請求の場合は、法令の規定により特別の手続きが定められている場合を除き、利用目的の達成に必要な範囲内において、遅滞なく必要な調査を行い、その結果に基づいて、当該開示対象個人情報の訂正、追加又は削除を行います。
(5) 開示等ご請求に伴い取得する個人情報のお取り扱い
・開示等ご請求に伴い取得するご本人又は代理人の個人情報は、開示等ご請求に必要な範囲で利用いたします。
・ティーライフ株式会社 個人情報保護管理者:管理部担当取締役
連絡先:4. 開示対象個人情報のお取り扱いに関する苦情の申し出先
・第三者提供、取り扱い委託は行いません。
・個人情報のご提供は任意ですが、必要最低限の情報をご提供いただけなかった場合、誤った内容をご提供いただいた場合は、お客様からのご要望にお応えできない場合があります。
・開示等ご請求に伴い取得するご本人又は代理人の個人情報に関するお問い合わせ、開示等ご請求をいただいた場合は、合理的な範囲で適切に対応いたします。
・【お問い合わせ、開示等ご請求窓口】:4.開示対象個人情報のお取り扱いに関する苦情の申し出先
・ご送付いただいた本人証明書類等の書類の返却はできかねますので、あらかじめご了承ください。回答後必要な期間保有した後、適切な方法で廃棄いたします。
・「個人情報開示等請求書」は、お問い合わせの結果通知を送付し、必要な期間保有した後、適切な方法で廃棄いたします。
(6) WEB会員のお客様は、当社WEBサイト上にて、WEB会員ご登録情報をご自分でご確認・ご変更いただくことが可能です。

■ご本人による開示等ご請求の手続き

(1)お電話による開示等ご請求
・本人確認の方法…お電話にて当社保有情報を照合いたします。
・開示等の方法……お電話にて開示等を行います。(別の方法も可)
(2)郵送、メールによる開示等ご請求
・本人確認の方法…ご請求者情報を受領媒体から把握し、お電話にてご連絡させていただき、当社保有情報を照合いたします。電話連絡ができない場合は郵送、メールにて電話番号をお伺いし、お電話にてご連絡いたします。
・開示等の方法……お電話にて開示等を行います。(別の方法も可)
(3)対面による開示等ご請求(役職員情報の開示等ご請求に限り対応いたします。)
・本人確認の方法…口頭又は書面により当社保有情報を照合いたします。
・開示等の方法……口頭又は書面により開示等を行います。(別の方法も可)
(4)お電話での本人確認ができない場合
・お電話にて本人確認ができない場合は、郵送にて本人確認を行います。当社保有情報のご住所宛に郵送で「個人情報開示等請求書」用紙を送付いたします。ご記入いただいた「個人情報開示等請求書」及び本人証明書類(*3)をご返送下さい。当社保有情報と照合し、本人確認ができ次第、「開示等に関する回答書」を配達証明郵便で本人確認ができたご住所宛に郵送いたします。
(5)回答書(書面)の郵送による開示をご希望の場合、(4)の場合
・(1)、(2)、(3)で回答書(書面)の郵送による開示を希望される場合、(4)の場合は、「開示等に関する回答書」を配達証明郵便にて本人確認ができたご住所宛に送付いたします。この場合、郵送手数料822円(配達証明郵便代実費相当分)をご負担願います。822円分の切手を開示等ご請求時にご同封又は別途、「4.開示対象個人情報のお取り扱いに関する苦情の申し出先」までご郵送下さい。
・手数料の内訳は、定形郵便料82円、一般書留料430円、配達証明料310円です。
・手数料が不足していた場合や同封・別途郵送いただけなかった場合は、その旨をご連絡いたしますが、所定の期間内にお支払がない場合は、開示等のご請求がなかったものとして対応させていただきますので、あらかじめご了承下さい。

■代理人による開示等ご請求の手続き

(1)留意事項
・代理人(未成年者又は成年被後見人等の法定代理人、開示等ご請求を行うことにつき個人情報のご本人が委任した代理人)からの開示等ご請求は、代理人及び個人情報のご本人の本人確認が必要となります。
(2)お電話による開示等ご請求
本人確認の方法
・代理人(ご請求者)の氏名・住所・電話番号・個人情報のご本人との続柄を確認いたします(ご提供いただく情報は当該開示等ご請求対応のみに利用します)。
・お教えいただいたご住所宛に「個人情報開示等請求書」用紙、「代理人委任状」用紙を送付いたします。ご記入いただいた「個人情報開示等請求書」、「代理人委任状」及び印鑑証明書、代理人の本人証明書類(*3)、個人情報のご本人の本人証明書類(*3)、親権者が未成年の法定代理人であることを証明する場合は、本人及び代理人が共に記載され、その続柄が示された戸籍謄抄本、住民票(現住所の記載があり、本籍記載のないもの)をご返送下さい。
・代理人及び個人情報のご本人の本人確認ができ次第、開示等を行います。
(3)郵送、メールによる開示等ご請求
本人確認の方法
・代理人(ご請求者)のご住所宛に「個人情報開示等請求書」用紙、「代理人委任状」用紙を送付いたします。ご記入いただいた「個人情報開示等請求書」、「代理人委任状」、印鑑証明書、代理人証明書類(*3)、個人情報のご本人の証明書類(*3)、親権者が未成年の法定代理人であることを証明する場合は、ご本人及び代理人が共に記載され、その続柄が示された戸籍謄抄本、住民票(現住所の記載があり、本籍記載のないもの)をご返送下さい。
・代理人及び個人情報のご本人の本人確認ができ次第、開示等を行います。
(4)代理人による開示等ご請求の開示方法
・代理人による開示等ご請求の開示方法は、書面による開示に限ります。
・「開示等に関する回答書」を配達証明郵便にて、本人確認ができた代理人のご住所に送付いたします。この場合、郵送手数料822円(配達証明郵便代実費相当分)をご負担願います。822円分の切手を開示等ご請求時にご同封又は別途、「4.開示対象個人情報のお取り扱いに関する苦情の申し出先」までご郵送下さい。
・手数料の内訳は、定形郵便料82円、一般書留料430円、配達証明料310円です。
・手数料が不足していた場合や同封・別途郵送いただけなかった場合は、その旨をご連絡いたしますが、所定の期間内にお支払がない場合は、開示等のご請求がなかったものとして対応させていただきますので、あらかじめご了承下さい。

■開示等ご請求に応じることができない場合

次の場合は、開示等ご請求に応じることができかねますのでご了承下さい。
(1)利用目的の通知のご請求(いずれかに該当する場合)
・利用目的を本人に通知又は公表することによって本人又は第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
・利用目的を本人に通知又は公表することによって当社の権利又は正当な利益を害するおそれがある場合
・国の機関又は地方公共団体が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、利用目的を本人に通知又は公表することによって当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき
・取得の状況からみて利用目的が明らかであると認められる場合
(2)開示、利用の停止又は消去、第三者への提供の停止のご請求(いずれかに該当する場合)
・法令の規定によって特別の手続きが定められている場合
・開示することにより本人又は第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
・開示することにより当社の業務の適正な実施に著しい支障をおよぼすおそれがある場合
・法令に違反することとなる場合
・利用目的による制限、適正な取得、提供の制限に違反しているという理由以外で利用停止等をご請求された場合
・利用目的による制限、適正な取得、提供の制限に違反している旨のご指摘が正しくない場合
・利用停止等を行うことが困難な場合に、ご本人様の権利利益保護に必要な代替措置をとる場合
(3)訂正、追加又は削除のご請求(いずれかに該当する場合)
・法令の規定によって特別の手続きが定められている場合

・開示対象個人情報の内容が事実でないという理由によるご請求でない場合

ページトップへ