-43kgのダイエットに成功してから5年間リバウンドなし!!そのヒミツは?

※個人の感想です。実感されない方もいらっしゃいます。
2年半で-43kg!成功の秘訣はこちら ヒミツは3つだけ 早乙女さま流 体重キープ術

1. ダイエットプーアール茶を飲み続けることが大切!

ご飯を食べる前に、まずダイエットプーアール茶を飲みます。お腹が落ち着くのでオススメですよ。お昼、外に出る時もタンブラーに入れて持って行きます。濃~く出して飲むので、「何飲んでるの~?」と良く聞かれます(笑)。

2. 体重を毎日計る!運動をする!

毎日朝晩、体重と体脂肪を計っています。
体重が増えていたら、翌日気を付けようと思うようになったので、増えても1~2㎏で収まっていますよ。

普段からよく動くようにしているので、日々が運動なのですが、食べ過ぎちゃった翌日は、なるべく体を使うようにしています
家で休む時も、寝転んだりしないで、座って休むようにしています。
寝転ぶのは夜寝る時だけですよ。

1. ダイエットプーアール茶を飲み続けることが大切!

空腹のところに甘いものをいきなり放り込まないことがすごく大事。
なるべく野菜を先に食べる方が良いんです。

あとは夜遅く食べないように。夕食はなるべく早い時間に、夕方5時くらいまでに食べるようにしています。ダイエットしていてもケーキ1個くらいなら全然セーフなので。「ケーキ食べたら絶対太る~」と思いがちなんですが、そうやって思いながら食べる方が太る気がします。どうしても甘いものがほしくなったり、イライラしたりした時には「雲南美人」が良かったですよ。甘いのにノンカロリーだから。あと名前が好きです。美人になれそう、と思って(笑)。

これからの目標!

今の体型をなるべくキープすることです!
年齢が上がると、お腹周りだけお肉がつくみたいなので…。

あとは、体型だけじゃなくってお肌もキレイでいたいですね。
もっとキレイになりたいです。外に出て、人と会うのが楽しくなりました。
周りの人にも健康でいてもらいたいです。

リバウンドのないダイエットを

何度も挫折や失敗を繰り返してしまうダイエット。では、なぜリバウンドしてしまうのでしょう。それには3つの要因があります。

まず1つめは満腹感を脳に伝えるホルモン「レプチン」の生理機能です。急に痩せる(脂肪が減る)と、レプチン禁断症状となり、ものすごい飢餓感、空腹感に襲われます。そこで我慢できず余計に食べてしまうのです。

2つめはダイエット後は腸管の栄養吸収率が高まっている状態(からからのスポンジに水が吸われるよう)で、食べたものがぐんぐん吸収されるのです。

3つめはダイエットによって基礎代謝が下がっていて、食べたものが燃焼されにくくなり、脂肪へ蓄積されやすくなることです。 では、端的に次のことに心がけましょう。

  • 「レプチン」は食べてから20~30分後に分泌を始めます。ゆっくりよく噛んで食べましょう。
  • ご馳走を食べた翌日は、カロリー少なめの食事にしましょう。
  • 徐々に体重を減らす「スローダイエット」に心がけましょう。

ダイエットや筋力トレーニングに取り組むのはいいのですが、基本には健康な身体と精神状態があってこそキレイな身体ができるということを忘れないでください。ブームの食品に偏ったり、今まで経験のないような過度な運動は避けましょう。

※さらら新聞2010年9月号に掲載の、当社アンチエイジングアドバイザー米井嘉一先生のお話より抜粋


キレイをずっとサポートする ダイエットプーアール茶
今年の冬こそ太らない!

ページトップへ