連載 米井先生のハッピーエイジング 第1回 若々しくいられるためには、どうしたらいいの?

アンチエイジングとは?
「アンチエイジング」というと美容のイメージがあると思います。レーザーでシワとりするなどをする方法もありますし、これも良いことです。ただ放っておくと、また2年3年で老化していまいます。ですから内面的なアンチエイジングが大切なのです。老化を防ぐにはいろいろと方法がありますが、一番大切なのは精神です。病は気から、老化は気から、キレイも気から!です。積極的に「アンチエイジングな生活」を取り入れて、それぞれの年齢に合った健康状態を目指しましょう!

今すぐ実践しよう!アンチエイジングな生活

運動をしよう!
今より15分多く歩くように心がけましょう。既に1日1万歩歩いている方はそのままで充分です。運動をすると、乳酸という疲労物質が脳下垂体を刺激して、若さを保つ「成長ホルモン」がでます。

 

おすすめの運動
柔軟体操(ラジオ体操、気功、ヨガ)毎日5~10分、有酸素運動(歩くこと)を週4日、筋力トレーニング(スクワット20回を週2回)

 

良い食習慣を身につけよう!
老化トラブルの原因「糖化」を防ぐために、急激に血糖値が上がる食べ方をしないことが大切です。血糖値が高くなると、たんぱく質と糖が「糖化反応」を起こすことを「糖化」と言います。分かりやすく言うと「体がコゲる反応」です。ゆっくり時間をかける、食べる順序を野菜から食べるようにしましょう。また、若さを保つ「成長ホルモン」を分泌するためには、胃を空っぽにしてから食べることも大切です。

 

おすすめの方法
適正なカロリーをとる。野菜と果物を多くとる。抗酸化食品を多くとる。食物繊維を多くとる。質のよい水を1日2L飲む。食を楽しみ、味わい尽くす。

 

酸化しない生活をしよう
タバコ、酒、ストレス、紫外線は酸化(さび)を促進します。食事の中のトマトに含まれるリコピン、緑茶のカテキンなど、色とりどりの食品を食べるようにしましょう


プラス思考で行きましょう。
病も気から、老化も気から、キレイも気から!キレイでいたい願望を持ち続けることが大切。プラス思考でいきましょう。


運動をしよう!
アイドルを追っかける、などでもOKです。恋をすることによって、良いホルモンが出ると考えられています。

 

教えて!米井先生!アンチエイジング講演会にご参加いただいた方から実際に米井先生に投げかけられた質問です。

  お客様からの質問 ウォーキングがおすすめと聞きましたが、私は水中ウォーキングをしています。水中の場合はどのくらい歩いたら良いですか?
米井先生からの答え やはり15分くらい歩くと効果があります。水中ウォーキングは、特に膝や足首などの関節が痛い方にはおすすめです。

  お客様からの質問 胃を空っぽにしてから食べたほうが良いと聞きました。私は今まで規則正しく食べるほうが良いと思っていたので、お腹が空いていない時も昼食を12時に食べています。お腹が空くまで待って、例えば2時頃食べた方が良いのでしょうか?
米井先生からの答え お昼にお腹が空かない場合もあるかもしれませんが、だいたいお昼くらいに食べていいのではないかと思います。わざわざ2時や3時まで待つ必要はありません。お昼を食べたのに3時くらいにお腹が空いちゃうというときには、昼食の食べ方が良くないのかもしれないので、少しずつゆっくり食べてみるといいと思います。

  お客様からの質問 私は最近、脚のふくらはぎが りやすくなってきたのですが、何か栄養が足りないなどの原因があるのでしょうか?
米井先生からの答え 筋肉というのはカルシウムが出て、それによって収縮します。カルシウムがなくなると、脚が りやすいことがあります。ですので、カルシウム不足ということがあるかもしれません。欧米人に比べると日本人は牛乳やヨーグルトなどの乳製品の摂取量が少ないので、そういったものを摂取する方が良いです。ただ、牛乳が体に合わない方もいますので、ヨーグルトやカルシウムのサプリなどもおすすめします。

  お客様からの質問 私はお酒がすきなんです。お酒を飲んでいるとたくさん食べてしまうんです。おすすめのおつまみはありますか?また、お酒を飲んだ後ラーメンを食べることが好きなのですが、いかがですか?
米井先生からの答え お酒のおつまみで堂々とおすすめできるのは、野菜スティックです。野菜スティックはどんどん食べても大丈夫です。お酒は炭水化物なので、おつまみは炭水化物よりもたんぱく質を取るのが良いと思います。例えば焼き鳥などは良いですが、ポテトチップス、せんべいなど炭水化物はあまり良くありません。ラーメンは私も好きですが、年齢と共にLDLコレステロールが上がってきてしまうことがあります。私は年に2回に控えていますよ。

さて、明日から何をしましょう?
明日からの過ごし方で一番良くないのは、何もしないことです。例えば、快適なソファに座ってビールを飲んでタバコを吸ってテレビ見て、コミュニケーションも全く無いような生活です。何もしないことは、自分で自分の老化のスイッチをオンにしていることと同じです。三日坊主でも良いので、一年中やっていれば様になります。何か運動の教室に通うことも良いと思います。そうすると同じ仲間も増えたり、コミュニケーションの輪も広がっていきますからおすすめです。自分の老化の弱点を知って「アンチエイジングの生活」でご紹介した運動や食事などを少しでも気をつけましょう。

米井先生の連載コラム 米井先生のハッピーエイジング

ページトップへ▲