• メタボメ分解生酵素粒W 無料プレゼント!
  • 活きた酵素青汁 無料プレゼント!
  • レッツ東海道五十三次
  • ティーライフアンバサダー
  • ティーライフ公式LINEアカウント
  • カタログの無料請求はこちら
  • 今月のダイエットグラフ
  • LeKue
  • Danfill
  • Instagram DRAWER_PLUS
  • お誕生月は10%OFF!
  • お友達紹介
  • ショップレビュー大募集
  • ティーライフのメルマガ
  • カタログモデル募集中
  • 伸ちゃん日記
  • ティーライフ公式Facebook
 
めざせ、スッキリ、健康BODY!ダイエットプーアール茶+伸ちゃん式ダイエット ダイエットプーアール茶でヨガのパワーをもっと引き出す。

実りの秋は、ついつい食べ過ぎてしまう誘惑の季節ですね。でも毎日の暮らしに、ダイエットプーアール茶と、これまたダイエットに期待のヨガを取り入れる「伸ちゃん式ダイエット」があれば食欲の秋も怖いものなし!ダイエットプーアール茶を飲み続けることで体内環境を整えたら、ヨガ効果をより高める方法を知って、理想のBODYに近づけましょう。

ヨガ編 セカンドステップの巻 ヨガのダイエットパワー
前回からスタートした”ダイエットプーアール茶+伸ちゃん式ダイエット“のヨガ編。「ぜひ、チャレンジしてみたい!」「参考にします!」などなど、お客様からたくさんのご意見をいただきました。やはり、ダイエットへの関心は高いようで、ダイエットや健康に良いといわれているヨガに興味津々の方も多いようですね。
ヨガがダイエットに良いといわれるワケは、ゆっくりした動きであるにもかかわらず、普段はあまり使わない筋肉を使って脂肪燃焼を促したり、全身の血行を良くして、体内のいらないものを排出させたりと、ダイエットに必要なカラダの働きを活性化させるパワーを持っているから。事実、ヨガ上級者にスリムな人が多いのもうなずけます。

ヨガの効果をより高める方法
でも、ただ単にヨガのポーズをとっているだけでは効果は半減。基本のポーズや呼吸法をある程度覚えたら、次は一つひとつのポーズを意識的におこない、その時、自分のカラダとココロがどんな状態にあるのか、内なる声に耳を傾けるトレーニングをしてみましょう。例えば、腕を上げる何気ない動作一つも無意識におこなわず、腕に広がるすべての感覚に意識を集中させてみます。痛いのか?気持ちが良いのか?どの部分に効いているのか?自分のカラダとココロに問いかけ、聞いてみる。それこそがヨガの本質で、ヨガの効果をより高めるために必要なこと。自分の内側に意識を向けるヨガを続けていると、いつしか食欲に関しても、カラダの欲する声を聞くことで、本当に食べたいもの、必要な量を感じとることができるようになり、暴飲暴食を防ぐ手助けとなります。
さぁ、みなさんも、ダイエットプーアール茶でダイエットしやすいカラダの環境を整えたら、ヨガで自分のカラダとココロと対話する方法を身につけて、余分なものは排除したスッキリBODYをめざしましょう。

自分のカラダとココロと対話してみよう。 深く深呼吸をしながらココロを落ち着け、自分の側に意識を向けていきます。そのトレーニングがさまざまな要求のコントロールにも役立ちます。

まずはウォームアップ!「猫のポーズ」からスタートです。 「猫のポーズ1」四つんばいの姿勢から、息を吸いながら、アゴを上げ、首と背中をそらします。 「猫のポーズ2」猫が伸びをするように、息を吐きながら、アゴを腕に近づけ、背中を丸めます。 ※1と2何回か繰り返します。

ココロを整えて、ヨガをスタート!

内なる声に耳を傾けながらポーズをとりましょう

背筋~腰に意識を集中させて、背中のラインを美しく! コブラのポーズ1 両足をあわせて伸ばし、アゴは床につけてうつぶせに。手のひらは胸の横の床につきます。 ワキを締め、ヒジ同士を引き寄せるように

背中についた余分な脂肪とさようなら コブラのポーズ2 息を吸いながら上半身を反らせます。制止した姿勢で5呼吸。吐きながらゆっくりと戻りましょう。 肩をすくめない。 腰・背中に効く~

ココロを整えて、ヨガをスタート!

ポーズでココロの目を 家族一緒ならより楽し♪

骨盤内の血行を促し、ホルモンバランスを整える 合せきのポーズ1 両足の裏を合わせて座り、両手は足を包み込むように組みましょう。 ヒザはできるだけ床に近づけて。

股関節の伸びとおなかの引き締めを意識 合せきのポーズ2 上体をまっすぐにし、息を吐きながら前に倒していきます。5呼吸キープしたら、吸いながら上体をお越し、吐いてリラックス。 背筋は伸ばしたままで。 なるべくヒザは浮かせない。 股関節まわりに効く~

腹筋強化でおなかをキュッ! 船のポーズ 背骨、脚、腕をまっすぐに伸ばし、バランスを取ります。5カウント数えたら、吐く息に合わせて戻って、緩んでいくのを感じましょう。 アゴを軽く引いて、目線は脚の親指に。 お腹まわりに効く~

ココロを整えて、ヨガをスタート!

※実感には個人差があります。
次ページへ

ページトップへ▲

ティーライフ公式サイト

Copyright © TeaLife All rights Reserved.