ティーライフ公式アプリ
  • メタボメ分解生酵素粒W 無料プレゼント!
  • 活きた酵素青汁 無料プレゼント!
  • レッツ東海道五十三次
  • ティーライフアンバサダー
  • ティーライフ公式LINEアカウント
  • カタログの無料請求はこちら
  • 今月のダイエットグラフ
  • LeKue
  • Danfill
  • Instagram DRAWER_PLUS
  • お誕生月は10%OFF!
  • お友達紹介
  • ショップレビュー大募集
  • ティーライフのメルマガ
  • カタログモデル募集中
  • 伸ちゃん日記
  • ティーライフ公式Facebook
 
めざせ、スッキリ、健康BODY!ダイエットプーアール茶+伸ちゃん式ダイエット 健康的なココロとカラダをつくる、ヨガとダイエットプーアール茶のいい関係。

ムリなく、楽しく、健康的に!をモットーに、ダイエットプーアール茶とプラスαではじめる「伸ちゃん式ダイエット」。第1回目は、セレブも夢中!今ブームのヨガに注目!自宅でもカンタンにできるポーズを紹介します。さっそく今日からはじめて、夏本番には健康的なBODYを手にいれちゃいましょう。

ヨガ編 ファーストステップの巻 めざすは、自分にちょうどいいカラダづくり
「ダイエットをしたい!」という思いを持っている方もきっと少なくないはず。でも、できればツラい食事制限やキツいトレーニングはしたくないし、続けられないですよね。それに急激な減量や無茶なダイエットはカラダとココロの健康に赤信号。自分に必要な適正体重や体脂肪を維持し、バランスの良い健やかなココロとカラダをつくることが伸ちゃんのめざすダイエットです。

グッドバランスな健康BODYの目安 人間のカラダをつくっているのが50~60%の水分と20~30%の筋肉や骨など、そして15~25%の脂肪とか。このバランスが崩れると健康に悪い影響が。適切な体脂肪率は女性の場合で20%~25%。最低でも10%位は維持し、30%を超えたら要注意です。

セレブもハマる、ヨガでダイエット!
ハリウッドセレブやモデルたちが、スタイル、健康維持のためにと、こぞって夢中になっているヨガ。その種類は様々あるようですが、基本は呼吸法とポーズだといわれます。呼吸を整え、ゆっくりカラダを動かすことで、バランスが崩れがちなココロとカラダを本来のより良い状態に戻すことができるというのがヨガの考え方。また、カラダを動かしている時も、静止している時も、一定のリズムで呼吸を行なうヨガは、脂肪燃焼を促し、効率良くエネルギーを消費する有酸素運動でもあることから、健康的なダイエットとして期待されているのです。

ヨガなら食欲を抑えられるかも!?
「ストレスや緊張感があると血糖値をあげるために食べたくなる。でもヨガでリラックスしてくると食べたいという欲求が収まってきます」と、スタジオ・ヨギーのインストラクター前田美朝さん。ストレスがたまると食べることで欲求を満たそうとし、食欲のコントロールが効かなくなるケースも。そんな時、呼吸を意識して行なうヨガは、ココロを落ち着かせ、全身をリラックスさせるのに役立ちます。ヨガを続けることで、「食べたい!」という欲求を和らげる回路がカラダにでき、いつのまにか自然と食事の量が減ったなんてことになるかもしれませんよ。

空腹を感じたら試してみよう! 「舌を丸めて…」舌を丸めて口から息を吸い、一瞬止めて、鼻から吐き出します。 「舌を丸められない人は…」「イー」の口で息を吸い込んでもOK。胃が冷やされるのを意識することが大切。空腹が和らぐといわれています。

ココロを整えて、ヨガをスタート!

まず、左右片方の鼻で行う呼吸法から始めます。気持ちが整ったら、ウォームアップから徐々にカラダを慣らしていきます。1ポーズで5回呼吸することを意識して、ムリせずゆっくり、気持ち良さを感じながらポーズをとりましょう。
右の呼吸はヤル気UP!左の呼吸はリラックス 親指で一方の鼻を押さえ、もう一方の鼻から息を5秒間ほど吸い込み、10秒間かけて吐き出します。これを左右の鼻で10回繰り返します。

首と背中のストレッチでウォームアップ! 「猫ポーズ1」四つんばいになり、手足の位置はカラダと90度になるようキープ。鼻からゆっくりと息を吸いながら、アゴを上げ、首と背中を反らします。 肩甲骨の間を沈めていくような気持ちで。
首と背筋のストレッチでウォームアップ! 「猫のポーズ2」息をゆっくりと吐きながら、アゴを胸に近づけるようにして背中を丸めます。 猫が伸びをするように。 ※「1」と「2」何回か繰り返します


全身を伸ばして筋肉をほぐす 犬のポーズ 腰を高く持ち上げ、カラダを山なりに。 おなかとももを引き上げながら息を吐きましょう。


カラダが温まってきたら、パワーアップ!

カラダが目覚めたら、さらにカラダの内側に意識を集中させていきます。呼吸はより深く、ポーズはじっくり、ゆっくり、ていねいに。

体側を伸ばし脇腹をシェイプアップ。 三角のポーズ 両脚を大きく開いて立ち、息を吸いながら両腕は床と水平になるように広げます。 正三角形になるように。
体側を伸ばし、脇腹をシェイプアップ。 三角のポーズ2 息を吐きながらヒザを曲げないように上半身をゆっくりと片側に倒します。5回呼吸したら吸いながら1に戻ります。
目線は上げた方の手の親指に。 上半身を引き上げる感じで。 つま先は90度外側に向けて。 ※左右1回ずつ。


下半身にかかる負担でたるみ解消 戦士のポーズ 両足を前後に広く開き、前足のヒザを曲げて、両腕を頭上に伸ばします。
視線は伸ばした両手の先に。 肩の力を抜いて。 ヒザを伸ばし、つま先はやや外側に。90度くらいに保って。 ※前後の足を変えて1回ずつ。


意識を集中させることでココロを平穏に。 木のポーズ 片足でバランスをとって立ちます。両手は胸の前で合掌。どこか1点を見て集中します。
バランスをとることに集中。 アゴをひいて、背筋を伸ばす。 軸足はますぐ力強く伸ばす。 ※左右の足を変えて1回ずつ。


筋肉をやわらげ、心身をリセット。 リラクゼーションのポーズ 仰向けに寝て、目を閉じます。お腹に空気が入ったり出たりする呼吸を感じながら全身の力を抜いていきます。
両腕のワキはゆるめて。 手のひらは上向きに開いて。 投げ出すように肩幅よりやや広めに。

ミネラルウォーターをダイエットプーアール茶に替えるのが「伸ちゃん式」
ヨガは動きがゆっくりな分、それほど運動量も多くなく、汗もあまり出ないとイメージしがち。でも、全身を使ったり、普段あまり使わない筋肉を使ったりして結構ハード。それにヨガのような有酸素運動の場合、水分が不足すると効果が低下してしまうので、水分補給はとても大切です。「伸ちゃん式ダイエット」の水分補給といえば、もちろんダイエットプーアール茶。ここはやはり、ミネラルウォーターをダイエットプーアール茶に替えて、ヨガの後には常温のものをたくさん飲むことをおすすめします。

ヨガの後は、ダイエットプーアール茶で水分補給
有酸素運動のメリットは効率良くエネルギーを消費できること。さらに、カラダが元気なときはその効果がより高まります。しかし、水分を摂らずに汗をかきっぱなしにしておくと、カラダの巡りが悪くなってエネルギーの消費どころではありません。そこで、ダイエットプーアール茶で水分補給!ミネラルやカテキンなどカラダを応援する成分が豊富に含まれているので、一石二鳥のうれしいパワーが期待できるはず。また、ヨガのポーズと呼吸法には内臓を活性化し、老廃物の排出を助ける働きがあるといわれ、ヨガの後は毒素が出やすい状態になっています。ダイエットプーアール茶をたくさん飲んで、カラダの中からスッキリ健康的なBODYづくりをはじめましょう。

※実感には個人差があります。
ダイエットプーアール茶の詳細・お申込みはコチラ

 

ページトップへ▲

ティーライフ公式サイト

Copyright © TeaLife All rights Reserved.