ぽぽたんご愛飲者吉田様にインタビュー

ぽぽたんを飲もうと思ったきっかけは?

2人目を出産後、チラシを見てダイエットプーアール茶を注文したのが、ティーライフさんとの出会いでした。それまで、たんぽぽ根を使った飲み物の事は知らなかったんですが、送られてくるカタログを見て、たんぽぽシリーズが母乳にいい事を知りました。それで3人目の妊娠が分かった時から飲みはじめました。もっと早く知りたかったです!!


どんな風に飲んでますか?

今は、朝食がパンなので朝食の時に「ぽぽたん」を飲んで、後は「たんぽぽ茶ブレンド」を飲んでいます。妊娠してすぐは「ぽぽたん」を飲んでいましたが、味の好みが変わって「たんぽぽ茶ブレンド」も好きになりました。おいしくてゴクゴク飲めちゃうし、水分を沢山とるのがいいと思って1日に2リットルくらい飲んでいたら、「飲みすぎでむくみますよ」と病院の先生からアドバイスがあって、それからは適度に飲むようにしました。上の8歳と6歳の子供達も「たんぽぽ茶ブレンド」が大好きですよ。みんな夏でもホットで飲んでます。


母乳育児をしようと思った理由は?

「母乳育児が当たり前ですよ。」という感じで、病院ですすめられたのが一番の理由でしょうかね~。母子との接触が多くなるからいいって聞きました。実際、母乳育児をしてみて、どこでもすぐに母乳をあげられるし、夜中に泣いちゃう時でもサッとあげられるから楽ですね~。ミルクだと消毒したり、冷ましたりしなきゃいけなくて、夜中に起きてこの作業をするのは結構大変ですしね。母乳育児ができて良かった思います!!


妊娠中に気をつけていた事は?

それまではコーヒーをよく飲んでいましたが、カフェインを気にして止めましたね。あと適度に水分を取ることと、骨が丈夫になってくれたらいいなぁと思って、牛乳や小魚などカルシウムを摂るようにしていました。それから、ウォーキングなど軽めの運動もするように心がけていました。


母乳育児ができて良かった事は?

最近は、外出先でも授乳できるスペースが増えたので、泣いてしまった時は授乳室へ行ってすぐに母乳をあげられるし、ミルクだと持ち物が多くなってしまうんですけど、荷物も少なくてすみます。そしてなにより、母乳をあげれて幸せだなぁと感じます。母乳で育てられればこんなにいい事はないので、これから出産されるお母さんにもたんぽぽシリーズを是非飲んで欲しいですね。母乳はこの子がいらないって言うまであげたいと思っています。

ぽぽたん3つのこだわり
1たんぽぽ根100% 冬はマイナス40℃まで下がる中国吉林省。「ぽぽたん」の原料は、広い中国の中でも特に過酷な自然環境の下、根を深く伸ばしたくましく育ったたんぽぽ根だけ。2安心・安全を確認! 中国からの輸出時、さらに日本国内でも残留農薬検査を実施。安心・安全が確認されたものを使用しています。3味の決め手は焙煎! 気温や湿度に左右される焙煎。常にタンポポ根の色度を観察しながら、温度、時間を加減しています。製造担当者の熟練の技が、美味しさを一定に保ちます。
たんぽぽシリーズ ラインアップ

たんぽぽ根100%の
ノンカフェインコーヒー

ノンカフェインたんぽぽコーヒー
ぽぽたん

ご購入はコチラ

羅漢果で甘みをプラス!
だけどゼロカロリー

ノンカフェインたんぽぽコーヒー
スウィートぽぽたん

ご購入はコチラ

お茶派に大うけ!
ノンカフェイン3種類のブレンド茶

ノンカフェイン
たんぽぽ茶ブレンド

ご購入はコチラ

ページトップへ▲